スタッフブログ

NEW【屋根・外壁】遮熱塗料で暑い夏を乗り越える!!

DATE:2024年06月18日

 

みなさんこんにちは!外壁塗装のタマオです♪

夏に近づくにつれて日差しがどんどん強くなってきましたね(>_<)

今回は、あつい夏でも快適に過ごすことができる

「遮熱塗料」についてご紹介していきます!!

 

遮熱塗料ってなに?

そもそも「遮熱」とは

光を反射させて温度の上昇を防ぐことです。

 

では、温度の上昇を防ぐことができる塗料が

お家に与える影響にはどういったものがあるのでしょうか?

 

外壁塗装のタマオがいつも使用しているエスケー化研さんの

「クールタイトシリーズ」という塗料を例にして解説します↓

 

【左】の一般屋根用塗料を使用した場合を見てみると、

日光が反射せずお家の中に熱が移動してしまっています。

また、赤外線の吸収量も多いため

屋根の表面の温度は日光が当たれば当たるほど上昇してしまうんです。

 

では【右】の遮熱塗料を使用した場合を見て見ましょう。

遮熱性を持った塗料を屋根や外壁に塗ると、

お家の表面に当たる日光は反射してくれていますね!

 

このように遮熱塗料は従来の屋根用塗料と比較すると

「反射性」に優れているため屋根から屋内への熱の移動を減らし、

室内の温度の上昇を防いでくれるんです^^

 

どれくらい温度の上昇を防いでくれるの?

遮熱性が高いと言っても

実際に効果が目に見えるわけではありません。

 

では、どれくらい性能が高いのか実験結果を見てみましょう!

この実験は、

従来塗料クールタイト(遮熱塗料)を塗った面に

40分間照射した場合の表面温度の推移です。

 

従来塗料が70度以上も温度が上昇していますが

遮熱塗料は60度にも達していません。

 

さらに、別の実験では、

従来塗料と遮熱塗料を塗った面に、赤外線ランプを当て、

加熱後の表面を見て見ると約20度の差が生じています!

 

実験を見てみると、遮熱塗料の温度上昇を防ぐ力がわかりますね♪

耐久性など他の機能性は落ちるの?

遮熱性に特化したことで、他の機能性が落ちてしまうのでは?

と心配する必要はございません!

 

クールタイト(遮熱塗料)には

・高耐候性

・耐久性

・低汚染性

・防カビ性

など他の塗料が持っている優れた機能性も備わっていますよ^^

色は選べる??

従来塗料と同じように、もちろんお好きな色をお選びいただけますよ★

カラーバリエーションは↓です!

各色によって、遮熱のグレードが異なりますので

遮熱効果がより高い色を選びたい!という方はお気軽にお問い合わせください。

 

今回は、外壁塗装のタマオが取り扱う塗料のうち

「遮熱塗料」についてご紹介しましたがいかがでしたか?

よかったら参考にされてみてください♪

また、他の塗料についてもご紹介しますね!

ー------------------------------------

施工の流れ

施工事例

●外壁塗装のタマオ『4つの強み』

●お問い合わせはこちら