スタッフブログ

NEW外壁塗装で使う塗料の違いについて解説★【無機】

DATE:2024年05月24日

みなさんこんにちは!リフォームのタマオ時津店の岩本です!

以前、『フッ素塗料についてご紹介させていただきましたが、

今回は「無機塗料」についてご紹介します♪

よろしければ最後までご覧ください(^O^)

 

「無機」ってなに??

無機と聞いてもどんな効果があるのかピンときませんよね(>_<)

無機とは

とっても簡単に言うと「生物が作り出すことができない物質」のことです。

 

例えば、

石やガラス、水、ダイアモンドなどの自然由来のものが挙げられます。

 

こういった物質は「無機化合物」と呼ばれていますが、

無機化合物の素晴らしい点は

有機化合物に比べ、紫外線やアルカリ性薬品などへの耐久性が高いという点です。

 

紫外線への耐久性が高い、ということは

外壁の表面に出来た塗膜が

劣化しにくい!

つまり、

塗装頻度が減る!

ので、

コストパフォーマンスが高い!

といえます。

シリコン塗料で塗装するメリットは?

●無機塗料のメリット

無機塗料は

1回の塗装にかかる費用は高いほうです。

しかし、先述したように

無機は紫外線などの外的要因に対して強く、

塗装頻度を減らしてくれるため

長い目で見るとコストパフォーマンスは高いです。

 

また、メーカーによっては

高い耐候性に加え、

・低汚染性

・防藻性

・防カビ性

も兼ね備えています!

 

また、仕上がりに関しては光沢があり

ツヤツヤとした見た目になるのも人気の理由の一つです。

無機塗料で塗装するデメリットは?

●無機塗料のデメリット

デメリットとしては、やはり

「塗料単価が高い」という点です。

 

また、無機物という成分で構成されているため

有機塗料に比べると塗膜が固いので

建物自体にヒビが入ると、表面の塗膜も一緒に

パキッとひび割れしてしまう可能性があります。

 

 

 

今回は、外壁塗装のタマオが主に取り扱う塗料4種類のうち、

「無機塗料」についてご紹介しましたがいかがでしたか?

また、他の塗料についてもご紹介しますね!

ー------------------------------------

施工の流れ

施工事例

●外壁塗装のタマオ『4つの強み』

●お問い合わせはこちら