スタッフブログ

諫早市での屋根・外壁塗装

DATE:2021年10月25日

みなさんこんにちは!外壁塗装のタマオです(^^)

今回は、諫早市での塗装の現場をお伝え致します!

 

 

 

 

 

施工前です。

触ると経年劣化により顔料が手に付いてくる

チョーキング現象が起こっていました。

(塗装の時期が過ぎているサインです)

また、コケカビなども付着していました。

 

 

 

高圧洗浄で汚れや古い塗膜を除去していきます。

 

 

外壁材の境目やサッシまわりのコーキングが傷んで

いたので、新たに打ち直しました!

 

 

 

 

 

外壁や屋根は下地材を塗り、

上から塗膜の厚みを出すように塗料を

重ねて塗っていきます。

 

 

 

 

 

軒天井や樋や破風板など付帯部分も

重ね塗りしていきます。

 

 

 

塗装後です!イメージが変わっただけでなく、

ツヤも出てキレイです!

また見た目だけでなく、コーキングを打ちかえたり、

新しく塗装した塗料の効果により

外的刺激から家を守る効果も出ます!

 

今回は諫早市の塗装の現場をお伝え致しました(^^)

リフォームのタマオは時津店諫早店とございます!

塗装や、塗装以外でも何かお困りごとがある際には

お近くのお店にお問い合わせ下さい(^^)/

お客様のお力になれればと思います!