スタッフブログ

ケレン作業・サビ止め

DATE:2021年07月05日

みなさんこんにちは!外壁塗装のタマオです(^O^)

先日、時津町での屋根・外壁塗装が終わりました!

今回はその際の工程で、ケレン作業・サビ止め塗布

お伝え致します!

 

 

 

屋根板金が経年劣化によりサビています。

このままでは塗装ができないので、下地処理が必要です。

 

 

 

 

 

 

 

鉄部や木部のケレン作業です。

ヤスリやワイヤブラシなど手作業で行います。

ケレン作業により、サビや古い塗膜の除去や、

塗装面をわざと傷つけ塗料が密着しやすいようにします。

このケレン作業が不十分であると、塗装後数年で

剥がれてしまうなど初期不良になる可能性があります。

 

 

 

 

 

 

ケレン作業のあとはサビ止めを塗り、

サビが出ないようにします。

 

 

今回はケレン作業・サビ止めをお伝え致しました。

次回からは塗装の作業についてお伝え致します!

7月に入りましたね!

まだまだ暑さに慣れていない時期です。

熱中症に気を付けてお過ごしください(^^♪